日々現状維持

日暮れて道はなし

プロフィール

七橋綴(ななつ☆)

Author:七橋綴(ななつ☆)
大学生:♂
2013年―――気づけば今年誕生日を迎えると四捨五入で30歳
地獄の業界、SE業。
NEETになりたい(迫真)

カウンター

宣伝/広告


ブログ内検索

presentsed by nanatu

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -


日は暮れて飯はなし3……のリアル料理編

aaaaaa.png

…の、リアル料理編。

せっかく写真を撮っていたので、紹介でも。

そもそもこいつを作った発端は、ソライブで月見バーガーの話が出たから。
※元を正すと中秋の名月だったから、月見バーガーの件がでてきた

で、近くにマックがないため、自力で作ることに。

IMGP1646.jpg

まずタマネギ(1個)をみじん切りにします。
既にみじん切りになってない時点でお察しですね。

IMGP1647.jpg

こんがりとタマネギが焼けたら、ひき肉とパン粉、牛乳を適当に投入します。
粘り気がでるまで混ぜます。

IMGP1648.jpg
小判型に固めます。
タマネギが明らかに大きいのは気にしません。

IMGP1650.jpg

オーロラソースを作ります。
マヨネーズがないので、えーさんから福岡のお土産で頂いた明太マヨネーズとケチャップを混ぜます。

余談ですが、明太マヨネーズはえーじぇんと歴代お土産ランキングの中でも
TOP3入りを果たすレベルでした。

1位 もみわき
2位 スタバのマグカップ(福岡限定)
3位 明太マヨネーズ NEW!

IMGP1649.jpg
焼きます。
かなりの量の油が出てきました。

IMGP1652.jpg

イングリッシュマフィンにレタス、ハンバーグ、目玉焼き、オーロラソースをかけて試合終了です。
のちに気づきましたが、マックの月見にはベーコンも乗ってました。

実食したところ、左右からソースやら目玉焼きやらがコースアウトしまくりで、食べにくかった。
やはりマックは完成されているなと感じた一日。
もう二度と作らないでしょう。
スポンサーサイト