日々現状維持

日暮れて道はなし

プロフィール

七橋綴(ななつ☆)

Author:七橋綴(ななつ☆)
大学生:♂
2013年―――気づけば今年誕生日を迎えると四捨五入で30歳
地獄の業界、SE業。
NEETになりたい(迫真)

カウンター

宣伝/広告


ブログ内検索

presentsed by nanatu

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


電子の海

近状は語るに堕ちる(文字通り)なので、割愛。
以前から、少しずつ増えていった漫画をどうにかできないかと検討した結果、
今後は電子書籍で買っていくことをとうとう決意しました。
既刊で紙ベースで買っているものは、紙ベースで買い、
新規で購入するものは電子書籍で統一しようかと。
小説は断然紙派ですけど。

素人なりにいろいろと検討した結果、とりあえず楽天Koboを利用することに。
基本ジャンプコミックは1冊400円で、ほぼ毎回の20%ないしは15%クーポンが利用できるので、
実質320円~360円くらいで買えています。

最初楽天koboのタブレットを買う必要があると勘違いしていたけど、
Windowsのアプリがあるので、必要ないのね。

一応GUI関連で気に入らない点を挙げていくと、
本のサムネイル表示のパターンが少ない(というか2パターン
Windowsのフォルダ管理系で例えるなら、大アイコン、中アイコン表示しかできないこと。

個人的にはいつも詳細表示に頼りっきりなので、
できれば表紙も出さずに、文字列だけで表示させたい(願望
本が多くなったとき、大変そう。
※一応読了にすることで、別管理に移動することができすっきりはできるけど、
 なんとなく本は揃えて置いときたい気持ち電子だけど微粒子並みに残っている

小説については今後も電子で買うつもりはないけど、
本屋で平積みされている漫画を眺めて、新しい本も見つけるのも嫌いじゃない。
そこら辺はうまいこと両立できればと。

ただ、これってネットで簡単に買えちゃうから、今まで以上に浪費が増えそう(コナミ

スポンサーサイト