日々現状維持

日暮れて道はなし

プロフィール

七橋綴(ななつ☆)

Author:七橋綴(ななつ☆)
大学生:♂
2013年―――気づけば今年誕生日を迎えると四捨五入で30歳
地獄の業界、SE業。
NEETになりたい(迫真)

カウンター

宣伝/広告


ブログ内検索

presentsed by nanatu

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -


胡麻、無音、胡麻ダレ臭

とあるレジにななつ☆さんという人がいました。
そこにとある男性の人が手にベルトと胡麻ダレを持ってレジにやってきました。
ベルトが500円商品だったので、
ななつ☆さんはいつも通り「こちらの商品は500円商品になりますが―――――」
っとベルトを取ろうとした瞬間、
ベルトの金具に胡麻ダレが引っ掛かり、いざ床へダイビング。
宙を舞う胡麻ダレ。不幸にも容器はガラス瓶でした。
頭の中がまっしろになる俺。
レジ周辺に漂う胡麻ダレ臭。
はじけ飛ぶ胡麻ダレ。
床には一面の胡麻ダレ畑。
ドレッシングだったので、油で滑る大理石。
其の日閉店までそのレジは使われることはありませんでした。
(この話はかろうじてノンフィクションです)
スポンサーサイト