日々現状維持

日暮れて道はなし

プロフィール

七橋綴(ななつ☆)

Author:七橋綴(ななつ☆)
大学生:♂
2013年―――気づけば今年誕生日を迎えると四捨五入で30歳
地獄の業界、SE業。
NEETになりたい(迫真)

カウンター

宣伝/広告


ブログ内検索

presentsed by nanatu

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


世界の終わりとハードボイルド・ワンダーランド(下)

世界の終わりとハードボイルド・ワンダーランド(下)読み終わりました。
気づけばこの小説はかなり長く感じました。
上下巻から成っているんですが、軽くハードカバー本を3冊くらいの量じゃないかとw
download_20090207010724.jpg
ということで、村上春樹さんらしい何とも言えない最後でした。
上下巻通じて独特な不思議な世界観があり、
でもその中に主人公である”私”の感情が最終的に妙に感じます。
死ぬことと終わることの考え。
筆舌に尽くし難い何かがこの小説にありました。



次はおそらく”ひぐらしのなく頃に 鬼隠し編(下)”の更新になりそうです。
もしかしたら”とある科学の禁書目録”か”ムシウタ0”が間に挟むかもしれませんが、
どちらにしろこの三冊の中から読み終えていくと思います。
西尾維新さんのりすか最終巻がいつ出るかにもよりますが、
まだ出ないでしょうと高をくくってます。
スポンサーサイト