日々現状維持

日暮れて道はなし

プロフィール

七橋綴(ななつ☆)

Author:七橋綴(ななつ☆)
大学生:♂
2013年―――気づけば今年誕生日を迎えると四捨五入で30歳
地獄の業界、SE業。
NEETになりたい(迫真)

カウンター

宣伝/広告


ブログ内検索

presentsed by nanatu

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


ひぐらしなく頃に 解 皆殺し編(上)

運命なんて、金魚すくいの網より薄くて簡単に打ち破ってやる。
090308_155348.jpg
某Kさん曰く、梨花の突っ込みが面白すぎるとの話を聞いてましたが、
読んでみたらその通り、梨花が黒すぎます。
事あるたびに、羽入に「黙れ」だの「消えろ」などetc...
おもわず吹いてしまいました。
性格がこれまでの梨花と違って反転しています。
というか素の性格がやっと現れたというべきか。
話の内容は沙都子の叔父が帰ってきます。
全てが都合のいいように進みだした今回の欠片遊び。
それを打ち破るかのように、沙都子の親が帰ってきます。
そして、その運命を打ち破ることができるのだろうか。
スポンサーサイト