日々現状維持

日暮れて道はなし

プロフィール

七橋綴(ななつ☆)

Author:七橋綴(ななつ☆)
大学生:♂
2013年―――気づけば今年誕生日を迎えると四捨五入で30歳
地獄の業界、SE業。
NEETになりたい(迫真)

カウンター

宣伝/広告


ブログ内検索

presentsed by nanatu

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -


二人で始める世界征服

また、新しいシリーズを手につけやがって。
091030_155012.jpg
KYOUさんのブログで紹介があるのですが、一応あらすじだけでも。
主人公は高校の入学時に幼稚園の頃の友達の千紗に出会う。
幼馴染とも同じクラスとなり、何気ない高校生活の始まりだったのだが、
千紗の両親が死んでしまい、何か助けにならないかと聞いたところ、
一緒に世界征服をしましょうという流れになってしまう。
これからどうなるのだろう。


読んでみた感想としては、題名とは裏腹に人助けをするという話。
もともと人を傷つけることもできないようなお嬢様の千紗が、
悪事を働かして世界征服なんてできるはずがなく、
銀行強盗をしようとしても、別の組織の銀行強盗に出くわして、
結局強盗を防いでしまうような矛盾。
でもそんなところが、この本の持ち味ですし、
幼馴染の学費の事も、犯罪結社と上手く組まれていました。
千紗はもっとナイムネでいいと思うんだ。
スポンサーサイト