日々現状維持

日暮れて道はなし

プロフィール

七橋綴(ななつ☆)

Author:七橋綴(ななつ☆)
大学生:♂
2013年―――気づけば今年誕生日を迎えると四捨五入で30歳
地獄の業界、SE業。
NEETになりたい(迫真)

カウンター

宣伝/広告


ブログ内検索

presentsed by nanatu

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30


ナイチンゲールの沈黙 上

田口・水鳥ペア再び。
091102_155240.jpg
チーム・バチスタの栄光の続編。
バチスタの事件から時は過ぎ、
東城大学病院もようやく姿も元の状態へと戻しつつあった。
愚痴外来の仕事を普段どおりこなす田口であったが、
小児科から子供の為の愚痴外来をとの依頼が。

以下ネタバレ?

今回は小児科の話。
見た目はもちろん医学の話なんですが、
結構ミステリー的な内容も入っているので、
医学が全く分からない僕でも楽しみながら読みました。
上巻では白鳥は出てきませんが、入院している子供の父親が殺されたとなれば、
下巻の頭から白鳥は出てくるのではないかなぁと。
事件的には浜田が一番怪しいかなぁと思いつつも、
以外に城崎辺りが実際は犯人では・・・?
スポンサーサイト