日々現状維持

日暮れて道はなし

プロフィール

七橋綴(ななつ☆)

Author:七橋綴(ななつ☆)
大学生:♂
2013年―――気づけば今年誕生日を迎えると四捨五入で30歳
地獄の業界、SE業。
NEETになりたい(迫真)

カウンター

宣伝/広告


ブログ内検索

presentsed by nanatu

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -


11月度小説更新記録

11月度の更新した小説をざっと紹介したいと思います。
決して更新ネタに逃げたわけではない。
拡大しないほうがいいかも。
11月小説

というわけで、まー36冊。よく読んだね。馬鹿だね。死ぬの?
しかも先月頭からついに部屋の本棚が容量を超えているため、
現在この小説たちはひとつのタワーとなって床に寝そべっているわけです。

んと、そんなわけで11月度に読んだ小説で
気に入ったシナリオ、キャラをランキングで紹介しようと思います。

ななつ的シナリオ部門
第3位 昆虫年代記2
091117_013601.jpg
まー、えーさんにお勧めされた一冊ですが、
とにかくキャラクターも然り、タイムリープ系の話が特に完成度が高いです。
また純と、その周りのメンバーの意外な接点、
一巻に引き続く宇宙の謎。
二巻からでも読めますので、気になった方はどちらでもお好きな方をどぞー。

第2位 緋弾のアリアⅢ
091130_223945.jpg
緋弾シリーズから一冊。
ネタバレが多く含みますので、あまり突っ込んだ話はできませんが、
騙された相手でも、信じているところとか、
アリアがまっすぐすぎる部分とか。
「助けて」と言った瞬間に、アリアが「言うのが遅い!」と言って、
強敵に挑むシーンはよかったです。
まだⅣ巻までしか出てませんのでこれを機に追いつくチャンスです。

第1位 電波女と青春男
091106_160743.jpg
僕の中では堂々の第一位。今月イチ押しです。
とにかく主人公とエリオの掛け合いが面白すぎます。
青春したらそれに決まったポイントを稼ぐ主人公と、
人間不信、そして布団に包まり世の中から身を隠し、
宇宙人を信じてやまないエリオ。
自転車で海に飛び込んだシーンなんかは、
あぁ青春だなぁと素直に読めました。
二巻、三巻もとにかくギャグ多目なのに、裏ではドラマが待っています。


キャラクター部門

※完全にななつ主観のランキングです。
第3位 俄皇かなで
091118_212712.jpg
GA文庫期待の一冊、Re:SETから俄皇かなでさんです。
とにかく性格がかわいすぎます。
なんというか結婚したら尽くすタイプですね。
似たようなキャラで言うと、FA(オーガスト)の悠木陽菜あたりですかね。

第2位 人形原黒絵
『C3』(シーキューブ)からの登場。
残念ながら表紙に絵がないため写真は割愛。
やはりロリは外せなかったか、ななつめ。
無表情なところといい、昔言葉でしゃべるところといい、
だけども小さいのに達観している部分があるという、
なんともツボにくるキャラですね!

第1位 白山さん
091125_161247.jpg
表紙の白髪の方にあたります。
物語の主人公でありながら、大人しく、最初は主人公とも顔を合わせてくれないほどです。
ただ主人公の信じる気持ちに負けて、ようやく笑顔を見せてくれるようになります。
なんというか、子犬というか、ハムスターというか。
ことあるごとに主人公の腕の裾をつかんで、
背中に隠れるシーンがとてもいいです。




と、まぁ、えらそうに評論したわけですが、
今後はC3(シーキューブ)の更新がメインになりそうです。
緋弾もRIGHT×LIGHTもあと一冊で最新刊ですし、
白山さんと黒い鞄も今2巻読んでいるので、実質あと一巻。
残るはもて!モテ?ですが、MF文庫なのでたいした時間はかからないでしょう。
もしかしたらまた長編に手を出すかもしれないね!
川上さんの本とか、竹宮ゆゆこさんの本とか、入間さんの本とか。
どれも10巻ほど出しているので長い道のりでしたが、
川上さん以外は、禁書目録ほど苦労はしないだろうと踏んでます。
とりあえず、それぞれが最新刊まで追いついたら告知しようかなあぁと思います。


で、よくよく考えて見たら、11月に36冊よんでいるということは・・・。
仮に電撃文庫やGAGAGA,MFが600円として、33冊(\19,800)
うみねこ、昆虫年代記が1700円くらいとして、3冊(\5100)
合計で2万5000円は使ってる計算になるのね。
んで、今月はワンピースを空島(33巻)から最新刊まで買ったんだ。
ざっと20巻かったとして、一冊400円。(\8000)
うーん、3万3千円。
けどま、漫画本はまとめてもう買わないんで、もっと小説買えそうな予感。
でもまぁ読める時間があればの話ですががが。

では、年末に今年読んだ本のランキングみたいなのできたらいいんですけどねー。
スポンサーサイト