日々現状維持

日暮れて道はなし

プロフィール

七橋綴(ななつ☆)

Author:七橋綴(ななつ☆)
大学生:♂
2013年―――気づけば今年誕生日を迎えると四捨五入で30歳
地獄の業界、SE業。
NEETになりたい(迫真)

カウンター

宣伝/広告


ブログ内検索

presentsed by nanatu

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -


リアルタイム処理って難しい

C++でシューティングゲームを作ってますが、
難しいのはプログラムの構造や関数の使い方、ポインタの使い方、
様々な問題がありますが、一番やっかいなのはリアルタイム処理の考え方だったり。
独学ではとてもじゃないですが厳しいです。
でも頑張る。

とりあえず自機を動かしながら、弾を出せる所まで行きつきましたが、
そこまでたどり着くまでにかなりの時間がかかりました。

弾のみの動きなら簡単ですが、自機の動きと合わせて考えると難しい。
たとえば弾の動きだけならY座標をforループで減らしてあげればいいものの、
しかし自機と一緒に考えると問題となってくるのは、
forループが抜けるまで、他の処理は全くできないということです。
つまり弾が画面外まで出るまで、自機は動けないという問題に直面するわけです。

これを何とかして連動させなければなりませんが、
色々なサイトを回ってようやく理解できるまでに至りました。

これに敵の動き、敵の攻撃。
更にステージを連動させるというのは、無理でない・・・?
やっぱりゲームのプログラムって難しいですね。

夏休みまでにある程度の形を作りたいなぁ。
言うだけならただなのです。
スポンサーサイト