日々現状維持

日暮れて道はなし

プロフィール

七橋綴(ななつ☆)

Author:七橋綴(ななつ☆)
大学生:♂
2013年―――気づけば今年誕生日を迎えると四捨五入で30歳
地獄の業界、SE業。
NEETになりたい(迫真)

カウンター

宣伝/広告


ブログ内検索

presentsed by nanatu

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -


天地明察

2010年本屋大賞受賞作。
014.jpg
江戸、四代将軍家綱の御代。
ある「プロジェクト」が立ちあがった。即ち、日本独自の太陰暦を作り上げること。
碁打ちにして数学者・渋川春海はこの太陰暦に至るにあたって、
様々な人間との出会いや別れ、そして問題に直面し挑戦することになる。

本屋大賞を取っただけに、内容もとても面白かったです。
また春海の一生は一見の価値がある。
是非とも読んでもらいたい一冊です。
スポンサーサイト